国策

国策の概要

国策には3種類あります。
『権威』:貴族優遇・既存秩序の重視により、主に勢力固有の封建領主ユニットを強化します。
『統治』:積極的かつ合理的な軍制改革をはかることにより、主に勢力固有の常備軍ユニットを強化します。
『解放』:公正・平等な社会制度の実現を目指すことにより、主に勢力固有の徴募軍ユニットと経済を強化します。

シナリオ3やフリーシナリオでは、Lv2からスタートします。マナが一定量を超えるたびに新しい国策を選択できます。
Lv 必要マナ
2 0
3 25000
4 50000
5 80000
6 110000
7 150000


国ごとの国策


コモンウェルス

Lv 権威 統治 解放
1 『地方自治の確立』
封建領主ユニットの増加数+1
封建領主ユニットのMP+300、MP回復+15
『省庁再編』
常備軍ユニットの雇用費-20%
常備軍ユニットの社会コスト-30%
『実力主義』
徴募兵ユニットのHP・防御・素早さ+25%
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+300
「手癖の悪い傭兵」の効果を無効化
※第二楽章中は、経済値+300ではなく+150
2 『不輸・不入の権』
封建領主ユニットの増加数+1
封建領主ユニットの攻撃・技術+25%射撃耐性+1
『議会権限の制限』
汎用常備軍人材が5部隊追加
常備軍ユニットの素早さ・技術+25%
『機会の平等』
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+600
以後、ターン開始時に全支配領地の経済値+40
社会不安度-30%
※第二楽章中は、経済値+600ではなく+300
3 『君臨すれども統治せず』
全ての封建ユニットを一般部隊化可能
『欽定憲法』
ヤーナにMP+50%、魔力・素早さ・技術+30%のLSを付与
コモンウェルス初期人材に攻撃・魔力・素早さ+25%のLSを付与
『非魔法使いへの参政権付与』
徴募兵ユニットの攻撃・技術・移動力+25%
徴募兵ユニットの雇用費-50%
徴募兵ユニットの維持費-50%

シュヴァーベン革命軍

Lv 権威 統治 解放
1   『省庁設置』
常備軍ユニットの技術・移動力+25%
常備軍ユニットの社会コスト-30%
『機会の平等』
徴募兵ユニットの防御・技術・移動力+25%
採択後の次ターン開始時に全徴募ユニットのLV+5
「手癖の悪い傭兵」の効果を無効化
2   『国立砲兵工廠の設置』
革命軍遊撃砲兵隊人材が3部隊追加
各革命軍クラスに抗魔力兵装を追加
※シナリオ「造反有理」中は人材追加はなし
『巨大公共事業』
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+700
以後、ターン開始時に全支配領地の経済値+60社会不安度-30%
3   『議会立法』
常備軍ユニットのHP+50%
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+500
『人権宣言』
徴募兵ユニットの雇用費-50%維持費-50%、社会コスト-50%
4   『官僚独裁』
常備軍・官僚人材に攻撃・素早さ・技術+30%のLSを付与
常備軍ユニットの雇用費-25%、維持費-50%
『シュヴァーベン・コミューン』
徴募兵ユニットのHP・攻撃・素早さ+30%射撃・砲撃耐性+2

オルハン神権帝国

Lv 権威 統治 解放
1 『儀礼の改革』
封建領主ユニットの増加数+1
採択後の次ターン開始時に全支配領地の城壁値+100
以後、ターン開始時に全支配領地の城壁値+10
※城壁値は元から要塞のあるマップにのみ影響
『霞が関の遺産』
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+300
以後、ターン開始時に全支配領地の経済値+40
『効率的徴兵制度』
汎用常備軍人材が5部隊追加
徴募兵ユニットの雇用費-25%
維持費-25%、社会コスト-25%
2 『皇帝大権』
トリルにHP+50%、攻撃・魔力・素早さ+30%のLSを付与
禁呪の使用コスト-40%
『内閣への権限譲渡』
汎用封建領主・常備軍人材に「帝国保守派」を付与
常備軍ユニットの攻撃・魔力・素早さ・移動力+25%
『軍の近代化』
徴募兵ユニットのHP・攻撃・素早さ+30%
全魔法属性耐性+2
3 『余は国家也』
封建領主ユニットの増加数+1
社会不安度-30%
『官僚独裁』
常備軍ユニットのHP・MP・HP回復・MP回復+30%
聖職者が破壊魔法を修得
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+700
社会不安度-30%
『委任統治制度』
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+500
「帝国保守派」LSのマイナス効果が無効化
社会不安度-50%

自由都市同盟

Lv 権威 統治 解放
1 『地方自治』
封建領主ユニットの増加数+1
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+300
以後、ターン開始時に全支配領地の経済値+40
『宗主制』
汎用常備軍人材が5部隊追加
常備軍ユニットのHP・防御・魔抵抗+25%
『投資枠拡大』
徴募兵ユニットの雇用費-25%
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+300
以後、ターン開始時に全支配領地の経済値+40
2 『独立採算制』
封建領主ユニットのHP・MP・防御・魔抵抗+25%
封建領主ユニットの社会コスト-25%
『中央政府設置』
常備軍ユニットの素早さ・技術・移動力+25%
採択後の次ターン開始時に初期支配領地の経済値+500
『愛郷主義』
都市同盟市警隊クラスに海兵隊の銃を付与
3 『都市の力』
封建領主ユニットの増加数+1
採択後の次ターン開始時に初期支配領地の経済値+800
『連合都市国家』
全ての常備軍ユニットを一般部隊化可能
常備軍ユニットの社会コスト-30%
『自由市場』
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+1000
全徴募ユニットのLV+5
社会不安度-50%

マルグレーテ朝

Lv 権威 統治 解放
1 『騎士の名誉』
封建領主ユニットの増加数+1
封建領主ユニットの攻撃・魔力・移動力+25%
『お雇い将校』
汎用常備軍人材が5部隊追加
常備軍ユニットの攻撃・魔力・素早さ+25%のLSを付与
『門戸開放』
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+400
以後、ターン開始時に全支配領地の経済値+40
「手癖の悪い傭兵」の効果を無効化
2 『南方植民』
封建ユニットのHP+2000、MP+300、HP回復・MP回復+15
以後、ターン開始時に全支配領地の経済値+40
『貴族領の接取』
常備軍ユニットのHP・技術・移動力+25%
常備軍ユニットの雇用費-25%
維持費-25%、社会コスト-25%
『移民の受け入れ』
徴募兵ユニットの雇用費-40%
維持費-50%、社会コスト-25%
3 『属国擁立』
全ての封建ユニットを一般部隊化可能
『カントン制』
採択後の次ターン開始時に全ての常備軍・徴募ユニットのLV+8
『新たな国民』
徴募兵ユニットの攻撃・素早さ・技術・移動力+30%

オスト=スラヴィア大公国

Lv 権威 統治 解放
1 『貴族への譲歩』
封建領主ユニットの増加数+1
封建領主人材に
HP・MP・素早さ・移動力+25%のLSを付与
『軍への生命の水支給』
汎用常備軍人材が4部隊追加
常備軍ユニットの雇用費-20%、維持費-30%
『自己責任の原則』
農奴兵クラスのHP+200%
農奴兵クラスに投石スキルを付与
2 『貴族自治の承認』
封建領主ユニットの増加数+1
封建領主ユニットの攻撃・魔力+25%
全魔法属性耐性+2
『有力諸侯の粛清』
常備軍ユニットに攻撃・魔力・技術・移動力+25%
『集団農場』
徴募兵ユニットの雇用費-50%、維持費-50%
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+300
以後、ターン開始時に全支配領地の経済値+40
3 『貴族の国』
採択後の次ターン開始時に全ての封建領主ユニットのLV+7
『皇帝大権』
ウルリヒとアナスタシアに
HP・防御・魔抵抗・素早さ+30%のLSを付与
禁呪の使用コスト-25%
『地方都市独立の容認』
徴募兵ユニットの攻撃・防御・魔抵抗・素早さ・移動力+30%
採択後の次ターン開始時に全支配領地の経済値+500

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-01-31 18:57:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード